ストレートネック・むち打ち症

contact_tel01.pngcontact_tel02.png

ストレートネックとは?

最近、よく話題になるストレートネック。
ストレートネックとは、首の骨のカーブ(生理的湾曲)が直線状態になってしまっている状態のことを指します。

ストレートネックは姿勢の悪さからくることが多いのが特徴です。
近年では、スマートフォンの使い過ぎや、パソコンでの長時間のデスクワークなどで猫背になり、それが習慣化してストレートネックになってしまった人が増えています。
また、胸椎から頚椎にかけてのズレがある人にも、ストレートネックの傾向が認められます。

ストレートネックだからといって、痛みが出るわけではなく、自覚症状もありません。それ自体は、病気でも異常でもありません。
しかし、首の痛みや肩こり、頭痛などを訴える人には、ストレートネックが多いことも事実です。そういう意味では、早めに治療を行ったほうがいいともいえます。

ストレートネックの人に多い体の症状

  • 首痛
  • 肩こり
  • 腕のしびれやだるさ
  • 運動制限
  • 頭痛
  • 頭重感

ストレートネックの原因

ストレートネックは、姿勢の悪さが主たる原因です。近年では、スマートフォンの使い過ぎや、パソコンでの長時間のデスクワークなどで猫背になり、それが習慣化してストレートネックになってしまった人が増えています。
ストレートネックを防ぐには、日頃から正しい姿勢で日常生活を送ることが大切だといえます。

また、胸椎から頚椎にかけてのズレがある方にも、ストレートネックの傾向が認められます。この場合は、骨格のズレを修正する必要があります。

シップや痛みの止めは効果がありません。

ストレートネックを治療する場合、整形外科での治療は、あまり意味がありません。なぜなら、シップや痛み止めをもらったところで、首の骨のカーブが戻るわけではないからです。また、首や腰の牽引治療も、痛いばかりでほとんど効果が期待できません。

ストレートネックの根本治療は、骨格のズレを矯正して体のバランスを適正な状態にすることです。そうすれば、ストレートネックの状態は自然に改善されていきます。
当院では、カイロプラクティックによる適切な骨格矯正で、ストレートネックを根本改善します。

当院での施術方法とは?

当院では、カイロプラクティックによるストレートネックの施術を行っています。
1回の施術で、かなりの症状改善が期待できます。また施術時間も短時間で済みます。
しかし、1回だけの施術ではまた元に戻ってしまう可能性が高いので、ある程度の継続的な通院をお勧めしています。

また、交通事故の治療の過程で、ストレートネックが見つかる方もいます。当院ではその場合、ストレートネックも交通事故治療の一環として治療に加えることができます。

むち打ち症

一言にむち打ち症といっても様々な症状があります。

  • 首から肩にかけての痛み
  • 頭痛
  • 目の奥の痛み
  • 吐き気
  • 頭がぼーっとする
  • 手のしびれ etc

このような症状の時に「牽引治療」では全くの逆効果になります。

痛み止めやシップを張ってごまかしても、「治す」事をしていないため
時間ばかり過ぎてしまい、症状がとれないといった患者様が非常に多くいらっしゃいます。
当院では、他院では行っていない治療法を駆使し、症状の軽減、治癒に向けて努力しています。
過去の経験から交通事故の患者様の7割は転院されてくる患者様です。
待ち時間が長く、挙句の果て、治らない治療に時間をかけますか?
体験治療を随時行っていますので、迷っている方、お悩みの方、なんなりとご相談ください。

一善鍼灸整骨院 053-438-0082 じゃがいも整骨院 053-523-6680